全身脱毛と部分脱毛の違いは?どちらを選んだらいいの?

現在、エステサロンや医療機関など脱毛を受けられるところが増えており、価格もリーズナブルなプランを設定しているところが多いことから、自己処理よりも脱毛に通う人が多くなってきています。

エステサロンや医療機関にて脱毛を受けることに決めた時、全身脱毛か部分脱毛かで悩む人は多いと思います。自己処理の場合、費用はカミソリや脱毛クリームなど使用するものだけで済むので、気になる部分を中心に好きな時に好きなように脱毛をすることができるので悩むことはないと思います。

しかし、通い型の脱毛を選ぶ場合はコースや費用、時間などが関係してくるのでどちらにするのかは慎重に考えたいところではないでしょうか。

「なるべく脱毛にかける費用は抑えたい!」

と費用的な面で悩む方もいれば、

「私は特にワキと腕の脱毛をしたいかな・・・」

と脱毛をしたいと考えている部位によってもどちらを選ぶか迷うでしょう。では、全身脱毛と部分脱毛のどちらを選べばよいのでしょうか?また、そん2つは何がどのように違っているのでしょうか。

今回は全身脱毛、部分脱毛それぞれのメリットとデメリット、またどんな人に向いているのかを説明したいと思います。是非、これからの脱毛選びの参考にしていただけたらと思います。

全身脱毛の特徴

全身脱毛とは体全体の広い範囲の脱毛のことを指します。よく、自分が気になっている全ての部分の脱毛を行えると勘違いしてしまう人が多いようです。全身脱毛に含まれている箇所は、エステサロンによって違っていますので、事前にどの部位が該当しているのかを知っておく必要があります。

メリット

・全身の脱毛が1度で行える
・仕上がりのムラがなく、つるつるになる
・VIO部位もついでにやれる

全身脱毛は一度に全身の脱毛を行うので、脱毛にかけるトータル時間が短くて済みます。反対に部分脱毛ですと、例えば半年かけてワキの脱毛を行ったあとに腕の脱毛もやりたいと思った場合は、そこからまた半年かけて腕の脱毛を行います。ですので、ワキと腕にかかる時間は合計で1年かかってしまいますが、初めから全身脱毛を選んでおけば半年で両方の施術を終えることが出来るのです。
また、全身同時に始めるので部位によってのムラがなくつるつるな仕上がりにすることができます。VIO部位は他人に見せるのが恥ずかしいと思う人が多い部位なので、それだけのために脱毛に通うことを躊躇してしまう人も少なくはないでしょう。しかし、全身脱毛であればコースの中に含まれていることが多いので、ついで感覚で行うことができます。VIO部位もやりたと考えている人は全身脱毛を選んだ方が気兼ねなくできそうですね。

デメリット

・一回あたりのコース金額が高い
・一回にかかる時間が長い
・部位によって効果に差がある

全身の脱毛を行うのですから、一回辺りのコース金額と施術時間はどうしても長くなってしまいます。部分脱毛で順番に全身の脱毛を行った場合と比較すれば、トータルの費用と時間は全身脱毛の方が圧倒的に少なくすむのは確かですが、一度に高い費用をかける余裕がなかったり、一回の脱毛にかける時間を長く取ることが難しい人には不向きかも知れません。
また、部位によって毛の濃さが違っていますのでどうしても効果に差が出てきてしまいます。ですが、全く施術していない部分と比べればその差はそこまで大きくないと思いますので、そこまで気にしない人もいるでしょう。

どんな人に向いているか

上記のメリット・デメリットから、全身脱毛が向いている人についてまとめてみました。
・全身のムダ毛が気になる
・脱毛にかける時間と費用は惜しまない
・とにかく自己処理をラクにしたい

全体的にムダ毛が濃い人が部分脱毛を選択してしまうと、ほとんどの確率で施術をしていない部分が気になってきます。私も部分脱毛から始めましたが、一つの箇所の脱毛が終わると他の部位が今までよりも気になってしまい、結果的に初めから全身脱毛にした方がお得たったという体験をしています。

なぜ初めから全身脱毛にしなかったのかと言いますと、脱毛にかける費用と時間にあまり余裕がなかったからです。全身つるつるにしたいというのは本音ですが、全身脱毛となるとそれなりに費用がかかりますし、仕事をしながらでしたのでコンスタントに長い時間をあけることが難しかったからです。ですから、費用も時間も無制限で脱毛を考えられる人ということも、条件の一つになるかも知れませんね。

部分脱毛の特徴

部分脱毛とは、ワキや腕など自分の気になる部位の脱毛を行うことを指します。全身脱毛に含まれていない部位も選ぶことができるので、自分の好きな部位の脱毛を行うことができます。自分の気になっている部位を一箇所だけ選ぶこともできますし、二箇所や三箇所のセットにしたお得なプランを設置しているサロンもたくさんあります。

メリット

・自分の好きな部位が選べる
・費用を抑えることができる
・時間がかからない

ムダ毛は全体的に濃い人もいれば部分的に濃い人もいると思います。ワキだけ気になっている人が全身脱毛を選択するのは、費用と時間の面から見てもあまりオススメはできません。部分脱毛なら自分が気になっている部位だけ脱毛を行えばよいので、費用も抑えることができますし時間もかからずに済みます。私は始めの頃ワキと腕の脱毛だけを行っていましたが、時間も30分程度でしたし、費用も5回コースで一万円を切っていました。なんとなく興味があってやってみたいかな、という人にはぴったりですし、仕事が忙しくてあまり脱毛にかける時間を取ることができないと思っている人でも部分脱毛なら問題ないでしょう。

デメリット

・結果的に費用がかかる
・他の部位のムダ毛が気になる

やりたい部位を数カ所だけで満足すればまだよいのですが、施術をしていない部位が気になってしまいどんどん範囲を広げると、結果的に費用と時間は全身脱毛よりも高くなってしまいます。全身脱毛の方が格安に設定してあるサロンがほとんどですので、全体的にムダ毛が濃いなと感じている人は初めから全身脱毛を選択しておいた方が無難かも知れません。私も実際に途中から脱毛範囲を広げたのですが、やはり全身脱毛を選択した場合よりも高くなってしまいました。同じような体験をしたことがある人はやはり多いようです。

どんな人に向いているか

では一体部分脱毛はどのような人に向いているのでしょうか。

・全身をやる必要はないと感じている人
・あまり費用をかけたくない人

お得なコースがあるからといって、やる必要がないと思っている部分までムリに施術をする必要はありません。トータル的にみれば金額は抑えられると思いますが、やりたい部分が多くない人はそこだけ選択した方が費用は安く済みます。学生やその他の出費が多く、あまり時間もお金もかけたくない人や、そこまでムダ毛が濃いと感じていない人は部分脱毛をオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。全身脱毛と部分脱毛にはそれぞれメリットとデメリットがありますが、自分に合った方法はどちらだと感じたでしょうか。「時間もお金もいくらかかってもいいから全身つるつるにしたい!」と思っている人は全身脱毛でしょうし、「あまりお金も時間もかけたくない」と思っている人は部分脱毛を選択するのがよいでしょう。

しかし、初めからどこまで脱毛するのかを明確に決めている人はどちらを選択するかを決めることが簡単ですが、「脱毛したいけれど、どこまでやった方がいいのかいまいち決めきれていない」という人はどちらを選択した方がよいのでしょうか。

これはあくまで私の意見ですが、そういった場合は全身脱毛を選択した方がよいと思います。先ほども説明しましたが、私も「とりあえずワキをやってみたいかな」という思いで脱毛を始めたのですが、一箇所がつるつるになると今までは特に気になっていなかった部分が目立つようになってしまいました。

始めのうちは自己処理をマメに行うことでなんとか対処をしていたのですが、ワキがつるつるになったことで脱毛のよさを知ってしまったため、自己処理ですらも面倒に感じるようになってしまいました。仕上がり具合も断然、脱毛をしている部分の方がキレイなので、結局コースを変更するという結果になってしまいました。今では初めから全身脱毛にすればよかったと感じています。

実際に様々なサロンでも、途中から全身脱毛に切り替えたり他の部位を追加する人は多いようです。ですので、私は迷っているならだんぜん全身脱毛を選んだ方がお得だし仕上がりも満足がいくと思います。

全身がつるつるであれば、露出したファッションでも自信を持ってチャレンジすることができますし、急に海にいくことになってもあわてて自己処理をする必要もなくなるのです。女性にとってはプラスになることが多いのではないでしょうか。

サロンによっては分割の支払いが可能なところも増えていますので、費用が気になるのであれば1度調べてみてはいかがでしょうか。他のページにサロン情報を載せていますので、よろしければそちらも参考にしてみて下さい。

名古屋おすすめ脱毛

名古屋で脱毛したいのなら!地元オススメサロンのランキングページをご覧ください。