サロンでする「エステ脱毛」とはどんなものなの?

エステサロンで脱毛する場合、どんな方法で脱毛してもらえるのでしょう?

脱毛機器のしくみ?エステで脱毛するメリットは?

自分の大事な肌に関わることだから、エステでの脱毛方法をちゃんと理解したうえで脱毛にチャレンジしましょう。

エステ脱毛と医療脱毛

脱毛とひとことに言ってもさまざま種類があり、大きくわけて2つあります。

エステサロンでする脱毛は「エステ脱毛」といい、

クリニック(病院)でする脱毛は「医療脱毛」といいます。

エステ脱毛のしくみ

エステサロンで行うエステ脱毛では、「光脱毛」または「フラッシュ脱毛」という方法で施術をしていきます。

光脱毛とは

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは、現在エステサロンで主流になっている脱毛方法です。

これはカメラのストロボのような光のエネルギーを利用します。

この光を当てて毛根にある黒い色素(メラニン色素)を刺激し、毛が生えようとする再生力を弱めていく方法です。

黒い色素に反応するので、より黒く太い毛の方が脱毛効果があります。

医療脱毛とは

医療脱毛とはクリニック(病院)で行われる脱毛方法の事を言い、レーザーを使用して脱毛をします。

このレーザーは光脱毛と比べてかなり強い出力で施術されるので、一度の通院で高い効果を実感することができます。

この強いレーザーは医師のみが扱えるため、エステサロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛)のみを扱います。

エステ脱毛のメリット

お手軽な価格設定

エステ脱毛はお手頃な価格で脱毛ができるのが魅力です。

CMなどでよくキャンペーンをしているのを見かけるかと思いますが

ワキなど部分的な脱毛だけだと千円以下で済む場合もあります。

【銀座カラー】全身VIP脱毛22部位が初月0円☆

女性スタッフが多いので安心

エステ脱毛はカウンセリングや施術に至るまで女性スタッフが担当してくれる場合が多く、気になることは気軽に相談できるので安心です。

痛みが少ない

クリニックでの医療脱毛に比べてエステ脱毛は痛みが少なく、火傷などの危険性が少ないのです。

エステ脱毛はクリニックのレーザーに比べて刺激が弱めのなので

痛みが気になる人はエステ脱毛がおすすめです。

エステ脱毛のデメリット

勧誘が多い

エステサロンでは契約の際に、脱毛したい部分とはまた別のプランもおすすめされる場合があります。

筆者はエステサロンで契約したことがありますが、その時はあまり勧誘されずにスムーズにいきました。しかしサロンによっては勧誘が多いところもあります。

「毛が薄くなる」でとどまる人も…

エステ脱毛は医療脱毛と比べて光の量が弱めに設定されています。

医師もしくは看護師以外が脱毛をするのは違法になるため、

エステサロンでは完全に脱毛できるような強いレーザーを扱うことができません。

そのためエステサロンの脱毛機器の光量は絞られており、個人差はありますが人によっては微量の毛が再び生えてくるケースもあります。

まとめ

エステ脱毛のしくみと、そのメリット・デメリットお伝えしました。

エステサロンは安価で手軽に脱毛ができるイメージですが、安さにつられて自分の肌を痛めてしまうサロンに行ってしまえば一生後悔をしてしまうかもしれません。

脱毛機器の種類はどのサロンも大差はないと言えますが、いざとなったときのために何軒かのサロンカウンセリングへ行くなどし、誠実に対応してくれるサロンを見つけて安心・安全な脱毛にチャレンジしましょう。

【銀座カラー】全身VIP脱毛22部位が初月0円☆

名古屋おすすめ脱毛

名古屋で脱毛したいのなら!地元オススメサロンのランキングページをご覧ください。