VIO部位の脱毛は男性も喜ぶ?男性側の意見を徹底解析!

近ごろは、

「VIO部位の自己処理がめんどうだから」

「水着を着たときに気にしたくないから」

などの理由から、気軽にVIO部位の脱毛を始める女性も少なくはありません。

ハイパースキン脱毛専門サロン Dione VIO脱毛

しかし、ワキなどの部位に比べると、VIO部位の脱毛はまだまだポピューラではないのも事実です。そのため、銭湯へ行った時に周りの目が気になるという人もたくさんいます。

そして「男性側」の意見も、「アリ」「ナシ」それぞれ色々な意見を聞きます。いざVIO部位の脱毛を始めてみようと思い、男性の本音を聞きたくても、恥ずかしくてなかなか聞けない人もいますよね。

そんな方のために、今回は「VIO部位の脱毛に対する男性の意見」を3パターンに分けてまとめてみました。

VIO部位の脱毛を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

パターン1「付き合った女性が初めからVIO部位の脱毛をしていたら」

「付き合った女の子がVIO部位の脱毛をしていたら、正直どう思いますか?」

という質問に対しては、「引いてしまう」と答える男性が多いようです。

それは、VIO部位にムダ毛が生えていないと、「AV女優」「風俗嬢」をイメージしてしまう人が多いからでしょう。男性は、自分の彼女が過去にそういった仕事をしていた、というのを嫌がる場合がほとんどです。

しかし、相手が自分の彼女ではなかった場合、例えば1回きりの相手の時は、反対に「盛り上がる」のだそうです。1回きりの相手とは、「楽しむ」ことが目的ですから、「AV女優みたいだった」と喜ぶ人もいるのでしょう。

パターン2「付き合っている女性が急にVIO部位の脱毛を始めたら」

男性にとって、VIO部位の脱毛は「必要がない」と感じている人が多いです。なので、急に彼女が VIO部位の脱毛を始めると、「浮気の可能性」を疑うそうです。

何か特別な理由があって始めたはずだと思うので、「浮気相手に剃って欲しい」と言われたなどを想像してしまいます。

ハイパースキン脱毛専門サロン Dione VIO脱毛

女性にとっては「普通」のことでも、男性からしたら「普通ではない」こともあるようですので、パートナーがいる人は注意した方が良いかも知れませんね。

パターン3「男性側からの要望でVIO部位の脱毛を始めたら」

男性からVIO部位の脱毛を要望し、それを女性が受け入れると、「嬉しい」と感じる男性が多いです。男性が女性にVIO部位の脱毛を求めるのは、自分のものだという「しるし」を付けたいからです。

VIO部位の脱毛をしていると、女性は「他人に見せるのが恥ずかしい」と感じる人もいます。その恥ずかしさから、「浮気」を防ぐことができるだろうという心理から、VIO部位の脱毛を要望するのです。

「自分のもの」になることを受け入れてくれる女性に対して、男性は「安心感」を抱くのでしょう。

パートナーがいる場合はお互い話し合うことがオススメ!

男性の「VIO部位の脱毛」に対する意見は、女性がどのような立場なのかによって変わってきます。パターン1の場合は、パートナーが変わってしまうこともあるので、なかなか防ぐことが難しいかもしれませんね。

パートナーがいる時にVIO部位の脱毛を始める場合は、一度相談をしてみるのが無難かも知れません。

しかし、男性の意見も人によって違いますので、参考程度にしておくことが良いと言えます。「男性の意見は気にしない」という人は、自分の意思だけでVIO部位の脱毛を始めても問題はないでしょう。

大切なのは、「自分自身がちゃんと納得している」ことです。他人の意見に左右されずに、自分の意思をしっかりと持つことが、後悔しない脱毛をしていくためのポイントです。

さらに言えば、VIOの専門サロンに行けば、専門家ならではのアドバイスで、ここに書いた問題の相談に乗ってくれるかもしれません。

名古屋でVIO専門で施術してくれるハイパースキン脱毛専門サロン Dione VIO脱毛 などに一度訪問してみても良いでしょう。