夏直前におすすめする「セルフ脱毛」を試してみよう!

暑い夏はノースリーブや短パンなどの、肌を露出させる洋服を着るようになりますよね。

肌を露出した洋服を着ると自然と目がいってしまうのがムダ毛です。

ムダ毛が生えているのに放置しておくわけにもいかず、女性なら何かしらの方法で処理をするのではないでしょうか?

しかし、処理をしてもすぐに生えてきてしまうムダ毛のお手入れに悩まされている女性は多いはずです。

最近では脱毛サロンがとても流行っていますが、「行く暇がない」「人にやってもらうのが恥ずかしい」「お金が無い」などの理由でサロンへ行けない女性もいることでしょう。

そんな女性にお勧めしたいのがセルフ脱毛です。

今回は、「お勧めのセルフ脱毛とはどんな方法があるのか?」をご紹介していきます。

自宅で気軽に脱毛をしたい人はぜひ参考にしてみて下さい。

●ムダ毛処理には3つの種類がある

セルフ脱毛をする前に知っておいてほしいのが、ムダ毛処理には3つの処理方法があるということです。

3つの種類とは

  • 抑毛(よくもう)
  • 除毛
  • 「脱毛」

です。

抑毛とは、毛の成長を抑え、生えてきた毛を細くし目立たなくすること。

除毛とは、肌表面のムダ毛をなんらかの方法で取り除くこと。・脱毛とは、毛根から毛を抜くこと。毛根にダメージを与えて毛を生えなくすること。

脱毛しようと思って買った商品が、実は除毛をする商品であり、脱毛する効果はなかった・・なんてことがないように、この3つの違いを覚えておきましょう。

また、ムダ毛処理全般のことを総称して「脱毛」、と言う場合があります。これは間違いではないのですが、厳密に言うと違うというのを頭に入れておけばトラブルを避けることも可能です。

●お勧めセルフ脱毛グッズ

それでは次に、抑毛」「除毛」「脱毛」に分類しておすすめのセルフ脱毛グッズをご紹介していきます。

抑毛

・ローション、石鹸

除毛

・カミソリ

・除毛パッド

・電気シェーバー

・除毛クリーム

・脱毛タオル

脱毛

・毛抜き

・ワックス

・家庭用脱毛器

カミソリや除毛クリームが金額的にも定番ですね。

ぜひ自分に合うアイテムを探してみて下さい。

●お勧めするセルフ脱毛の方法4選

・お勧めセルフ脱毛その1、除毛クリーム

除毛クリームは金額も手頃で、手軽にムダ毛処理ができるのがメリットと言えます。

肌表面をスベスベにしたいなら除毛クリームがお勧めです。

除毛クリームには顔用やvio用、太い毛用や産毛用などさまざまな種類があるので、どれを選ぶべきか迷う場合があります。

それぞれ何が違うのかと言うと、それは成分の強さです。

そもそも除毛クリームは薬剤を使って皮膚から出ている毛を溶かすものなので、成分が強ければ肌を痛めてしまうことがあります。

肌が弱い人は、低刺激用や敏感肌用、植物成分や保湿成分が配合されているものを選ぶと、肌トラブルの危険を少なくしてくれるので参考にしてみてください。

また、肌に直接薬剤を塗るので、事前にパッチテストをしておくのをおすすめします。

・お勧めするセルフ脱毛その2、電気シェーバー

電気シェーバーは、ムダ毛が気になった時にすぐ処理出来るのがメリットになります。

顔用やボディー用、自分では手が届きにくい背中用などがあり、部位に合わせて手軽にムダ毛を処理できるのでおすすめです。

電気シェーバーはカミソリと同じなので、カミソリ負けには気をつけなければいけません。

肌の弱い人は、カミソリ用のジェルやローションで肌を保護しておきましょう。

・お勧めセルフ脱毛その3、ブラジリアンワックス脱毛。

脱毛後は「つるつるスベスベになった」「仕上がりがとてもキレイ」、と評判の良いブラジリアンワックス。このブラジリアンワックスは、有名な芸能人達がブログやSNSで紹介したことで話題になりました。

例えば「脱毛ワックス満足度No1 シェリークリア」あたりが知名度もありたくさんの人によく使われています。

ブラジリアンワックス専用のサロンもありますが、市販でも購入出来ます。金額も手頃で好きな時に脱毛ができ、持続性があるところがおすすめです。

やり方は、ワックスを脱毛したい部分に塗って、その上に専用のシートを貼り、一気に剥がします。すると毛根からスポッと毛を抜き取ることが出来るのです。

ブラジリアンワックスは、毛の長さが1センチ程度はないと脱毛出来ませんので、1センチ以上はムダ毛を伸ばしてから脱毛しましょう。

期間をあけて何度か継続することで毛が生える周期が遅くなり、スベスベの状態が長持ちします。

また、継続することで、徐々に毛の質が細くなることもあります。

しかし、評判の良いブラジリアンワックスでもデメリットはあります。

お肌にワックスを粘着させて引き剥がすので、毛穴から血が出たり、大事な角質まで一緒に剥がれてしまったりと、肌トラブルを起こすことがあるのです。

正しく使えば大きなトラブルにはなりませんが、上記のようなリスクがあることは頭に入れておきましょう。

ブラジリアンワックスの主な成分は無添加の砂糖とはちみつですが、製品によっては良くない成分が配合されていることもあるので、購入時は成分を確認しましょう。

・お勧めセルフ脱毛その4、家庭用脱毛器。

脱毛サロンやエステはたくさんありますが、家庭用脱毛器だって効果はだけ見れば決して負けてはいません。

脱毛器は少し値段が高いのですが、長期的に好きな時に使用出来るので、持っていても損はありません。脱毛サロンや医療脱毛へ行くことを考えたら、家庭用脱毛器の方が出費は少なくてすみますね。

家庭用脱毛器の中でも、光脱毛器は脱毛サロンと同じような効果がある優れもの!

例えば脱毛と美顔が両方できる!読モ絶賛☆「ケノン」がセルフ脱毛器としては一番メジャーどころでおすすめです。

そもそも光脱毛とは、毛根に熱の光を照射して毛細細胞にダメージを加え、毛が生えてこないようにするという仕組みの脱毛器になります。つまり、脱毛サロンとほぼ同じ方法で脱毛が出来る機械なのです。

脱毛した数日後から脱毛した箇所の毛がポロポロと抜け落ちます。

それを繰り返すことで、徐々に毛が細くなるので毛穴が引き締まって目立たなくり、少しずつつるつるのお肌へと変わっていくわけです。

光脱毛器は他のムダ毛処理方法よりも、脱毛効果に持続性があるのが特徴です。

十分に脱毛効果があり扱いも簡単で、さらに肌への負担も少ないので、肌が弱い人でも安心して使用出来ます。

1つデメリットをあげておくと、脱毛するのに少し時間がかかることです。

光脱毛は、「照射して冷却」の繰り返しをするので、片足1本脱毛するだけでもある程度の時間がかかりますので、時間に余裕がない人は向いていません。

まずは楽天家電約198万品目でランキング第1位!「ケノン」
で詳細を確認してみてはいかがでしょうか。

●脱毛後のケア方法

セルフ脱毛(ムダ毛処理)後は、絶対にケアを忘れてはいけません。

なぜなら、ケアをきちんとしていないと肌トラブルを招くからです。

とはいっても、いつもどおりのスキンケアをすればいいだけです。

セルフ脱毛をした部分を冷やし、しっかりと保湿をしておきましょう。

●まとめ

おすすめしたセルフ脱毛にはさまざまな方法がありました。

セルフ脱毛の方法で手っ取り早いのはカミソリやシェーバーでの処理ですが、頻繁に処理しなければいけないので、肌への負担が大きいです。

かと言って家庭用脱毛器は高いので買うのをためらってしまうでしょう。

それならブラジリアンワックスでの脱毛が、費用や手間暇など負担が少ないかもしれません。持続性もそれなりにありますしね。

それぞれメリット・デメリットはありますが、自分自身がセルフ脱毛に何を求めているかを考えてみるといいかもしれません。

脱毛後の持続性?手軽さ?それとも完璧なつるつるを求めますか?

自分にあった方法を探し、お肌や精神面に負担がないやり方で、セルフ脱毛をしていきましょう。



投稿者プロフィール

サリー
サリー
愛知県名古屋市出身。

高校を中退後、犬猫の美容専門学校へ2年通い卒業。
卒業後は就職せず結婚し、出産。

20代は子育ても落ち着いてきたのでパートに出る。
事務員や飲食店の店員、介護助手、食品工場、化粧品の営業などの仕事を経験してきました。

様々なパート先で働いているうちに食に関わる仕事が楽しいと感じたので、調理関係の仕事に就職が出来たらなぁと考えていました。

そして30代になってから念願の調理師資格を取得。現在まで調理師として働いています。
資格をとってからは介護施設や病院、イタリアンレストランで調理の仕事をしていました。

調理師として働く一方、アフィリエイト塾に入り、サイトアフィリエイトを勉強しました。

アフィリエイトではSEO対策をしていたのでSEOについてはある程度勉強しています。
ワードプレスやシリウス、エクセル、ワードもある程度扱えます。
ライターとしての実績はまだありませんが、アフィリエイトでやってきた事を何か少しは活かせるといいなと思います。

ところで、現在我が家には猫が3匹います。
猫3匹と暮らしているからといって、猫派という訳ではありません。犬も大好きです。条件がそろえば犬とも暮らしてみたいです。

動物全般好きなのですが、なかでも数年前からホッキョクグマ(白熊)の魅力にとりつかれ、頻繁に市内の動物園にホッキョクグマを見に通っています。
出来れば日本にいるホッキョクグマを見に全国動物園巡りをしたいぐらいです。

生きていて何よりも楽しい事は食べること。しかしとても太りやすい体質の為、万年ダイエッター。
趣味は読書とゲーム。
ゼルダの伝説BoWにハマってしまい、休日に18時間やり続けて家族にとても怒られたのは記憶に新しい出来事。
海外ドラマも好き。ウォーキング・デッドも好きだけど、1番好きなのはスーパーナチュラル。