VIO部位の脱毛は生理が楽になるってホント?感度も上がるの?

VIO部位の脱毛は、20歳を過ぎたあたりから興味を持ち始めることが多いでしょう。

特に夏場は水着を着る機会が多いでしょうから、処理がめんどうだと感じることもありますよね。

VIO部位の脱毛は処理の手間を省きたいという理由から行っている人もたくさんいますが、中には、

「生理が楽になるから」

「性行為の時の感度が上がるから」

という理由で始める人も少なくありません。

しかし、この2つの点については、VIO部位の脱毛とはあまり直接的な関係はないように思えます。

はたして、VIO部位の脱毛をすることで、本当に生理が楽になったり、感度が上がったりするのでしょうか?

今回は、VIO部位の脱毛をすると「生理は楽になるのか」「性行為で感度が上がるのか」について説明します。

アンダーヘアが生えているのはなぜ?

まず、「なぜアンダーヘアが生えているのか」ということを理解しておきましょう。

アンダーヘアだけに限らず、私たちの体毛は必ず生えていることに意味があります。それは、細菌やウイルス、ゴミなどの侵入から守る役割を果たしていることが多いです。

では一体、アンダーヘアは何のために生えているのでしょうか?アンダーヘアの役割をまとめました。

アンダーヘアの役割

・陰部がケガをしないよう保護している

・性感染症予防

ムダ毛生えていないと、何かがぶつかった時などに直接衝撃が伝わってしまいます。その衝撃を少しでも緩和し、ケガを防止するために陰部にもムダ毛が生えているのです。

また、ムダ毛はケガだけでなく性感染症を予防する役割も持っています。ウイルスや細菌が付着しても、ムダ毛があることで陰部までたどり着くことを防いでくれます。

この2点については、女性の大切な子宮を「守る」役割をしていますから、ムダ毛が生えていることには大切な意味があると言えるでしょう。

そうなると、アンダーヘアを処理してしまうことはあまり良いとは言えないのでは?と心配になりますよね。

大昔は下着がなかったり、生地がしっかりしたものではなかったので、アンダーヘアの役割はとても大きかったです。しかし、現在は通気性の良いものや、生地がしっかりした下着が多いので、下着がアンダーヘアの代わりになっているようです。

ですから、アンダーヘアは剃ってはいけないというものではないので安心しましょう。

生理が楽になるって本当?

なぜ、VIO部位の脱毛を生理が楽になるのでしょうか?いくつかVIO部位の脱毛には、メリットがありますのでまとめてみました。ハイパースキン脱毛専門サロン Dione VIO脱毛

生理が楽になる理由

・蒸れ・においが少なくなる

・血液がアンダーヘアにつかない

特に夏場は、どんなにこまめにナプキンを変えていても、汗をかいてしまうので「蒸れ」や「におい」が気になってしまうでしょう。蒸れやにおいは「通気性」が悪いことが原因で増してしまいます。アンダーヘアが生えていると蒸れやすいので、それをなくすことは通気性が良くなることに繋がります。

また、血液がアンダーヘアに付いてしまったり、下着に付いてしまうなどで、不快感が増してしまうことはありませんか?アンダーヘアがなくなると、VIO部位がすっきりするので、ペーパーでサッと血液を拭き取ることができます。

このように、VIO部位の脱毛を行うと、「不快感」を軽減することができるので生理が楽になるのです。また、蒸れや下着の汚れは、衛生上あまり良くありませんので、そういった部分でもVIO部位の脱毛はプラスになるのではないでしょうか。

性行為の時の感度も上がるの?

それでは次に、性行為の時に感度が上がると感じるのはなぜかについて説明をしましょう。

アンダーヘアがなくなると、VIO部位はツルツルな状態になります。陰部を触られた時の感触が直に伝わりますので、「感度が良くなった」と感じるようです。

また、挿入をする時にアンダーヘアが絡みつくことで、陰部に傷が付いてしまうこともあるようです。もともと外敵から身を守るために生えているムダ毛ですが、時にはこのようなトラブルを招くこともあるのです。

感度が上がることで、大好きなパートナーとの性行為をより楽しめるようになるかも知れませんね。

ハイパースキン脱毛専門サロン Dione VIO脱毛

デメリットも理解しておこう

生理の不快感を軽減したり、感度が上がると言われている「VIO部位の脱毛」ですが、もちろんデメリットもあります。もともと、VIO部位の脱毛は脇ほどポピュラーなものではなく、人によってはあまりいい印象を持たない場合もあります。

「銭湯に行った時に見られると恥ずかしい」

「彼女のアンダーヘアがなくて、遊び人なのかと心配になった」

「家族にバレないか心配」

などの声もよく聞きます。VIO部位の脱毛はもちろん自分の意思で決断をすることですが、「他人からどう見られるか」ということも考えてみましょう。

パートナーがいる人は、1度相談をしてみた方が良いかも知れませんね。

名古屋でVIOといえばハイパースキン脱毛専門サロン Dione VIO脱毛 ではないでしょうか。専門家ならではの施術と、VIOならではのお悩みに応えてくれるはずです。