エステサロンとクリニックは何が違う?

脱毛する場所を選ぶときに、エステサロンとクリニックってどう違うのだろうと思ったことはありませんか?

違いはよくわからないけど、だいたい内容は一緒なんじゃないかな?と思っている人もいるのではないでしょうか?

そう思っている人は少しこの違いについてしらべてみることをおすすめします。

実はエステサロンとクリニックでは値段や効果が全然違ってくるのです。

安ければどこでもいいと適当に選んだりすると、こんなはずではなかったという事態になりかねません。

脱毛で失敗しないためにここでエステサロンとクリニックの違いを詳しく宇説明していきたいと思います。

エステ脱毛と医療脱毛

脱毛は大きく分けて

エステサロンでの脱毛と病院で行う医療脱毛のふたつがあります。

エステでの脱毛はエステティシャンが施術し、

病院での脱毛は医師が施術します。

【エステ脱毛のについて】

まずエステ脱毛のメリットとデメリットをご説明していきたいと思います。

エステ脱毛とは新・脱毛サロンのようなタイプのエステサロンですね。

エステ脱毛のメリット

お手軽な価格設定

エステはCMや電車の中でよくキャンペーンの広告を見かけると思いますが、内容を見てお分かりの通りかなりお手頃な価格で脱毛ができるのが魅力です。

筆者は某エステサロンにてキャンペーン価格でなんと300円でワキ脱毛をしたことがあります。サロンにより差はありますが、部分によってはかなり安価で脱毛できるので比較的お手軽と言えるでしょう。

女性スタッフが多いので安心

エステ脱毛はカウンセリングや施術に至るまで女性スタッフが担当してくれる場合が多く、気になることは気軽に相談できるので安心です。

痛みが少ない

病院での脱毛に比べてエステ脱毛は痛みが少なく、火傷などの危険性が少ないです。

エステ脱毛に使うレーザーは病院のレーザーに比べて弱めの設定になっているので

痛みが気になる人はエステ脱毛を選ぶ方が良いでしょう。

エステ脱毛のデメリット

勧誘が多い

エステサロンは契約の際に、脱毛したい部位とは別のプランもおすすめされる場合があります。

筆者がエステサロンで契約したときは、あまり勧誘されずにスムーズにいきましたが

サロンによっては勧誘が多いところもあります。

「毛が薄くなる」でとどまる人も…

メリットの方でお伝えしましたが、エステ脱毛は病院での脱毛と比べてレーザーが弱めに設定されています。

実は、医師もしくは看護師以外が脱毛をするのは違法になるため、

エステサロンでは完全に脱毛できるような強いレーザーを扱うことができません。

そのためエステサロンのレーザーの光は絞られており、個人差はありますが人によっては微量の毛が再び生えてくるケースもあります。

通う頻度が多い

エステ脱毛は2~3ヶ月に一度の頻度で通いますが、

一度でかなり毛が無くなるという人もいれば、何回通っても効果が薄いという人もいます。

人により個人差がありますが1~2年通うというケースが多いようです。

【医療脱毛について】

クリニックで行う脱毛は、病院で医師の診断のもと施術をする、

医療脱毛というものになります。
例えば名古屋であれば
医療脱毛専門ブランクリニック
のようなクリニックがあります。

次はこの医療脱毛についてご説明をしていきます。

医療脱毛のメリット

早く効果を実感できる

この医療脱毛では、医師が施術を行うので強いレーザーの機器を扱う事ができます。

そのため、1度目の施術から効果がはっきりあらわれます。

また、強いレーザーで毛根を完全に照射するので再び毛が生えてくることなく完全な永久脱毛が期待できます。

トラブル時も安心

施術の際、万が一腫れや赤みなどの肌のトラブルが起きても医師にすぐ対応してもらえるので安心です。

医療脱毛のデメリット

料金が高い

効果が強い医療脱毛ですが、その分料金は割高になってきます。

ワキなど一部のみだと比較的安価ではありますが、全身脱毛を希望している方はそれなりに高い料金になりますのでよく考えてから決めたほうがよいでしょう。

クーリングオフができない

エステサロンではトラブルがあった際に料金を返金してもらえるクーリングオフ制度がありますが、病院ではそれがありません。

一部の病院ではこのクーリングオフができる場合もありますが、

まだほどんどの病院では対応してもらえない所が多いでしょう。

痛みが強い

病院で使う脱毛機器は強いレーザーを肌にあてるので痛みが強く、施術中は少し我慢しなければいけない場合があります。

歯医者と一緒でこの痛みが辛く通うのが嫌になってしまった人もいるほどです。

早い効果が期待できる医療脱毛ですが、その分一度に受ける痛みが強いので

痛みに弱い人はサロン脱毛にした方がいいかもしれません。

【それぞれのメリットをうまく生かす】

エステ脱毛と医療脱毛のメリット・デメリットをお伝えしましたが、

れぞれのメリットを生かして良いとこ取りをすることも可能です。

例えば目立つ部位(腕、足など)は確実にツルツルにするため医療脱毛を利用し、

VIOなどのデリケートな部位は痛みの少ないサロン脱毛を利用するというのはどうでしょう。

エステサロンなら女性スタッフが担当してくれるので、VIO脱毛の気になる質問も気軽にできるのではないでしょうか。

それぞれの利点を考慮して納得のいく脱毛プランを組んでいきましょう。

【まとめ】

エステ脱毛と医療脱毛は同じようでそれぞれに違いがあることがわかっていただけたでしょうか。

名古屋近辺で脱毛エステなら「新・脱毛サロン」、医療脱毛をしたいのであれば「医療脱毛専門ブランクリニック」などに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

安さだけで決めてしまっては後悔するかもしれないので、一度立ち止まって考慮する必要がありそうです。

この夏は、お手入れ知らずのツルツルの美肌を手に入れましょう。

シェアする

フォローする